shikahanbai › 2016年12月

貴金属(アクセサリー)、時計の金属バンドの洗浄について

2016年12月27日

皆さん、こんにちは、歯科販売会社の担当者、ちょうきんと申します。今日は貴金属(アクセサリー)、時計の金属バンドの洗浄について、紹介したいと思います。それらの物を洗浄するなら、からなず、歯科材料 通販している超音波洗浄器をつかなければならないんです。

しかし、そのとき、注意しなければならないことはなんですか。

下記の5点をまとめています。(根管治療機器)
1、表面硬度の柔らかいオパール、エメラルド、べっ甲、象牙、真珠等は変色したり、光沢を失う事がある為、洗浄できません。

2、宝石の張り合わせ、接着加工品は剥がれたり、変色、光沢を失う事がある為、洗浄できません。

3、洗浄できるものはブローチ、指輪、イヤリング、ブレスレットで。(宝石類のついているものは、洗浄できません)

4、貴金属洗浄もご家庭で使用中の中性洗剤を1~2滴入れるとより効果的です。

5、洗浄後、充分水洗いをし、柔らかい布等で水分を拭き取り乾燥してください。

どうですか、当サイトでは、そういう超音波洗浄器を販売しています。たとえば、デジタル超音波クリーナー PS-08A

絶縁回路設計で、水が入りにくい安心で、高い高周波出力で超音波パワーを生み出し頑固な汚れを綺麗に落とします。スマートなデザインで場所をとらずに使用し易くなっています。電力から超音波振動に変換する効率が非常に良いです。
化粧パネルは高品質の鋼製です。経年による錆び腐食が極めて少なく、強力堅牢です。 デジタルタイマーの採用により、見やすく正確な時間設定が可能です。精密な排水システムが搭載しています。電源は、スタートボタンを軽く押すだけで簡単に誰でもON、OFFできます。メモリー機能により一度設定した"温度"および"洗浄時間"は、パワースイッチをOFFにしても記憶されています。

また、当サイトでは、ほかの商品、例えば、根管長測定器 通販しています。根管長測定器の品質もいいんですよ。
  


Posted by shikahanbai at 12:45Comments(0)歯科機械情報

根管長測定器の注意

2016年12月12日

皆さん:

こんにちは、歯科販売会社のちょうきんと申します。また、新しい1週が始まりますね。今日は根管長測定器の注意の話です。

以前より、測定器の性能も大して良くありませんでした。今ではかなり精巧になっていますが、それでも完全とはいえません。
ある程度年齢と経験を重ねた先生であれば、測定器を使用しなくても治療は可能です。
これには幾つかの方法があります。
根の先の感触に頼る
根の先が病気の影響を受けていなければ、わずかな手応えがあります。経験から、この感触を体得していれば、測定器に頼る必要もありません。
但し、根の先が病気の影響を受けているとこの手応えが無い事がありますし、乳歯ではない方が多いので、その時は使えません。
測定器と手応えで最も正確な治療が出来ると私は考えています。

疼痛に頼る
根の外側の組織に触れると、痛みを感じます。その痛みを感じたところから僅かに短くすれば根の先で治療できます。
但し痛みに敏感な人には使えませんし、感染の恐れがある場合も使えません。

メジャーを使う方法
レントゲン撮影時にメジャーを使い長さをはかる方法があります。メジャー以外でも基準になる長さを元に根の長さを割り出します。根管治療機器
この方法ではレントゲンを複数枚撮らなければなりません。最低でも術前後に2枚は必須なので、3枚以上となります。

測定器でもいずれの方法でも完璧ではないので、
上記を初めとする、何らかの方法で長さを把握していれば、基本的に大丈夫でしょう。
あとは術者の腕と予後の問題があり、こちらは予測できるもので張りません。
どうですか、当サイトでは根管長測定器 通販しています。ここで、Woodpecker®根管長測定器Woodpex III(カラーLCD)

カラーLCDスクリーンが根管中のファイルの軌跡を鮮明に展示できます。
多周波測定技術によって、精確な測定結果が確保されます。
フック、クリップ、ファイルの部品はオートクレーブで滅菌可能です。
充電式のバッテリー
視角を調整することが可能でとても便利です

どうですか、もし、興味があれば、ようこそ、いらっしゃ
入口はここです。
歯科材料 通販

ちなみに、歯科販売.comでは、この一年間、皆さんの愛顧への感謝を表示するために、当サイトの全ての商品、10000円で購入すると、600円OFFします。20000円で購入すると1200円OFFします、このふうに、多く購入すれば、多くのお得があります。そして、日本全国送料無料です。
12月の末まで終わる予定ですので、もし、興味があれば、このうちに、是非、当サイトにいらっしゃいませ。
ご来サイト、お待ちしております。
最後、facebookに歯科機械に関する特売などの情報を送りますよ。他人より、早くお得を手に入れるなら、今、友だちになろう
https://www.facebook.com/kou.rayi  
タグ :歯科機械


Posted by shikahanbai at 11:40Comments(0)歯科機械情報